強直性脊椎炎治療薬トルツ®の使い方と関連デバイス(オートインジェクター/シリンジ)

トルツ®は、強直性脊椎炎においては1回80mgを4週間隔で投与します

トルツ®の投与スケジュール<強直性脊椎炎>

【トルツ®の国内における承認用法及び用量】(抜粋)<強直性脊椎炎>

通常、成人にはイキセキズマブ(遺伝子組換え)として1回80 mgを4週間隔で皮下投与する。

トルツ®は、乾癬治療薬※で国内初のオートインジェクターを採用しました

トルツ®オートインジェクター

※【トルツ®の国内における承認効能又は効果】
既存治療で効果不十分な下記疾患
○尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症
○強直性脊椎炎

シリンジタイプのデバイスもご用意しています

以前シリンジタイプの製剤を使用していた患者さんの中には、
使いなれたシリンジタイプを好む方もいらっしゃいます。
トルツ®はシリンジタイプのデバイスもご用意しています

トルツ®シリンジ

※【トルツ®の国内における承認効能又は効果】
既存治療で効果不十分な下記疾患
○尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症
○強直性脊椎炎